レジン(樹脂)アクセサリーブランド[ramuneid.](ラムネイド)◇原型制作から手掛けるレジンアーティスト。レジンアートらむねのブログ

[ramuneid.](ラムネイド)というブランド名でレジン(樹脂)作品を制作しています。 UVレジンは仕上げ程度に使用していますがメインに使用している素材はエポキシレジン(2液タイプ)です。作品関連だけではなく日常のことも書いています。

2008年にエポキシ樹脂(2液性レジン)を使った造形を始め、2015年からオーダーメイドを始めました。さらに2016年からは大型イベントにてオリジナルデザインのレジンアクセサリーを展示・販売。同年の秋からはオリジナルのレジンパーツを使ったアート作品を制作中。
レジンアクセサリーは全て原型制作から手掛けています。

作品関連だけではなく身の回りにおける日常や雑感的な記事も書いています。

おはようございます~(∵´ ∀ `∵)


(9/14から毎日のように予定が入っておりました)
9月の予定期間が昨日で一旦終了しました!
普段(の予定)はというと、月に数回程度なので私にとってはとても珍しい事でした。

作家仲間から高校時代の友人まで、色んな人に会ってきて更に元気が出ました♡








さてさて、その間もパネル物はちょこちょこと制作しておりました。こちらがその一部です!

2018924816


ドーナツシリーズを増やしてみました!
個展の時は布を貼ったタイプのみでしたが、
今回は更に無地系(?)も制作しています。

アクリル絵の具を塗って、四隅にレジンパーツやホイップでデコしています。そして四隅の一部はレジンで数字を書いたりしてみました。



全てのパネルが完成するのは今月末くらいになりますが半分くらいは既に完成しているので近日、少しずつインスタで上げていきます。

インスタやっている方はこちらもどうぞよろしくお願いします┏o ペコッ‌‌

❤︎インスタ→ ramuneid












というわけで今日はそんな感じです♡
それではまた!(๑ ᄇ )ノ"



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



お問い合わせはコチラのバナーからどうぞ。
(2018年9月30日をもちましてアクセサリー系のオーダーを完全終了いたします)






*******





【次回出展(~2019年 上半期)のお知らせ】



★2018年 12月中旬
8組の作家さんとアートブック展
場所:都内


★2018年 5月23日(木)~26日(日)
【初の関西】某アトリエにて個展 
(タイトル未定)
場所:大阪府大阪市







Facebook
ramuneid.resinart


Instagram
ramuneid



★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本来ならば14日からNYに半月ほど滞在していたはずなのですが、以前の記事でもお伝えしたとおり来年の3月へ延期になりました。

ちなみに先ほどNYに住んでいる知人から「らむねちゃん、いつこっちに来るの?」とメッセージが来て、ちょっと焦りました(笑)。
※その後ちゃんとお返事のやりとりしました!




NYの予定は延期になったものの、結局14日から来週末あたりまで毎日のように何かしら予定が入っており、比較的フリーなのは今日くらいです。

これだけ毎日予定が重なるという事は私にとってめちゃくちゃ珍しい事です。
更に世間でも周りでも色々な事があり、当事者ではないものの私自身も考えさせられたりしました。










でもひとつだけ(?)当事者というか、私の誕生日をきっかけにとある出来事はありました。


誕生日の当日と後日は以前にブログでもお伝えしたとおり、沢山の方からお祝いをしていただいたのですが、その件で投稿した直後に、「ずるい!あの子ばっかり誕生日プレゼントもらって!わたしだっていっぱい欲しい!」という趣旨の投稿をした方がおられまして。
(すぐに私の事だと分かってしまいました)

大して知らない人ならハイハイ(笑)で済ませられたり、「こんな人がいたのよー!(笑)」と話のネタにしますが、かなり相手の事を知っているだけに「ああ…この歳になっても本質は全く変わらないんだな」と思ってしまいました。


と同時に、私の目線はそこじゃないな、と。






元々は交友関係も友人も決して多くはないと自分では思っているのですが、今こうして多くの人に知っていただいて、尚且つ多くの知り合いがいるのは、私が「作家活動」を継続してきたからだと思っているんですね。

そういった背景をしっかり知っているはずなのに、件の方はそこをまるっと無視して羨んでしまうんだなあと改めて思ってしまったわけです。



ちなみに、これまでは波長が合わない人には「いや、だからこういう事なんですよ」と説明してきたけどそういう事もしなくていいやとも思って。
決まって言葉の端々に棘を感じてしまうんですが、それはもう合わないからなんだなと。

(そういう人って、興味深い事を投稿したりするからなかなか距離を置けなかったりしたんですよねー。きっと頭が良いんだと思います)






それよりも、目線はあの中の誰かに向けている。

その誰かには、数日前にご本人にそれを直接伝えてきたのです。相手は作家仲間の一人なのですが「あなたを良きライバルだと思っている」と。


201891955741
その時に同席していた作家さんから頂いたお土産です♪




私は、学生時代や社会人時代で何度か「一二を争う関係」というのを経験した事があります。

でもなかなか一番にはなれず、ちゃんと一番になれたのはたった数回ほどでしたが、それでも時に「ツートップ」と周りから言われるような相手(ライバル)がいた事は楽しかった。





私は、争い事や「私が!私が!」と主張するのは苦手だし嫌いなのですが、誰か競える「相手」がいるというのは幸せな事です。

作家仲間なので勝ち負けはないですが、それでも「あの子に負けられない!」という気持ちは私自身や作品を大いに成長させてくれます。

そしてそれを相手に伝える事によって、相手もまんざらではないというか、嬉しそうにしていたので伝えて良かったと思います。





彼女は作風も近くて、私には持っていない武器を持っています(もちろんそれは私にも言えます)。

ついでにいうと顔も雰囲気も欅坂46の平手友梨奈に似ていて、もう本気出したら私なんて敵わないだろうって本当に思っています。
(ちなみに本人は「ミニラに似ているって言われた事ならある」って言ってたけど、それってゴジラの息子だから強いって事かと。笑)



その時に同席していた作家さんも4名くらい居ましたが、きゃーっ!って盛り上がって、本当に仲間に恵まれてるなーと思いました。

若い頃のような、競い合って成長していった時代をこの歳になってまた味わえるのかと思うと嬉しくて嬉しくて、思わず感情が昂りました。






だから目線は、すでにそこなのです。

これからも無責任な「ずるい!」は度々あるでしょう。だけど目線は、そんなところよりももっと高く、遠くにあるのです。

そうしたら自然と、次が見えてくるんだと思ってます。














関連記事




というわけで今日はそんな感じです♡
それではまた!(๑ ᄇ )ノ"







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



お問い合わせはコチラのバナーからどうぞ。
(2018年9月30日をもちましてアクセサリー系のオーダーを完全終了いたします)






*******





【次回出展(~2019年 上半期)のお知らせ】



★2018年 12月中旬
8組の作家さんとアートブック展
場所:都内


★2018年 5月23日(木)~26日(日)
【初の関西】某アトリエにて個展 
(タイトル未定)
場所:大阪府大阪市







Facebook
ramuneid.resinart


Instagram
ramuneid



★☆★☆★☆★☆★☆★☆