レジン(樹脂)アクセサリーブランド[ramuneid.](ラムネイド)◇原型制作から手掛けるレジンアーティスト。レジンアートらむねのブログ

[ramuneid.](ラムネイド)というブランド名でレジン(樹脂)作品を制作しています。 UVレジンは仕上げ程度に使用していますがメインに使用している素材はエポキシレジン(2液タイプ)です。作品関連だけではなく日常のことも書いています。

2008年にエポキシ樹脂(2液性レジン)を使った造形を始め、2015年からオーダーメイドを始めました。さらに2016年からは大型イベントにてオリジナルデザインのレジンアクセサリーを展示・販売。同年の秋からはオリジナルのレジンパーツを使ったアート作品を制作中。
レジンアクセサリーは全て原型制作から手掛けています。

作品関連だけではなく身の回りにおける日常や雑感的な記事も書いています。

エポキシレジンアクセサリー作家のらむねです。















只今わたしは「毎日ブログ記事を更新する」という課題を続けています。



 



わたしはアクセサリー作家なので製作とブログ記事の更新はなかなか大変に感じています汗

(今までは製作のみだったのでね)





そこでひまわり1

毎日こんな感じで作っています

と題して、しばらくは製作にまつわる話を織り交ぜていきます。







ちなみに今日はこんな事やってましたひらめき電球






粉まみれでスミマセン。。。





シリコン型に入れて硬化したレジンパーツをルーターという器具で余分なレジンをひとつひとつ削っていく作業ですひらめき電球



通称:「けずり」(そのまんまだな)







けずりこのデザインだと

パーツ50個でトータル4時間弱かかります汗

さすがにルーターは4時間フル稼働ではなく、30分に1回ほど休ませていますzzz





製作工程の中でも一番地味な作業ですが

同時に一番大切な作業でもありますえ゛!





それではぺこ











カクテルグラスらむねカクテルグラス
-----

エポキシレジンアクセサリー作家のらむねですきらきら




昨日会社員時代の知り合い(Iさん)に偶然会った話から一夜経った現在まで、ずーっとモヤモヤした感覚がまとわりついてました。


しかし当時は別にIさんに直接的にも間接的にも嫌なことをされたわけではなく
むしろ彼女かなり整った美人でいて裏方に徹する謙虚なキャラでどちらかというと味方でした。
特定防止のため関係性は伏せます。

(むしろIさんが勤めていた某サロンの社長が他人から借りた品を壊したり無くしたりしてIさんが自腹で弁償してくれてたりした)


それが現在の彼女は当時の性格
(見た目も)とほぼほぼ正反対になってしまい
きっとそれがわたしの心にはちょっとしたカルチャーショック的なものになってるんでしょうね。




それはさておき。

当時は“知り合いだからって相場をはるかに下回った安さorタダで仕事を頼まれる”ことに悩んでいた。

しかもそのIさんの働いていた某スタジオにですよ😨😨😨

リアルタイムでそれを見ていたIさんに
しかも
「変わらないねぇ~ドキドキなんて言われて


(いやいや!昔と全然変わったから!!)
って反発したくなったのでしょうな。

そしてIさんは当時とは見た目も性格も声のボリュームも変わり果ててしまってかなしかったなぁ。。




ちなみにIさんは社長のもとで未だ働いてるのかは謎です。
(もはやどうでもよかった)
ただ当時から暫く経った後に地下グラビアアイドル(?)化したのは風の噂で知りました汗




人生それぞれ。

自分が何かを変えようと(変わろうと)する時は

既に何かが変わってしまった人に出会ってしまうのかもしれません汗

そしてそれは自分の成長を阻止するかの如く
「本当に変わっちゃうのぉ?今のままで充分素敵だよぉ!」

と囁く最後の悪あがき的なものなのです(´・ω・`)
ダイエット宣言すると急に大量のお菓子を差し入れてくる女みたいな感じですな



そこを自覚したならば、きっと問題ない。

努力とほんの少しの勇気で現在から変えていこうとすれば
そこから未来は勝手に変わっていくと思うんですよねえ゛!


あとは自分のセンスを信じること。

それともう1つ。
クオリティにばらつきがあっても(笑)何かを毎日続けること。

わたしはこのブログを毎日続けます。

そのうちネタに困り書きたくない日も出てくるかもしれません。


ですがきっとそれすらも正直に書いて更新して
ネタにしてしまう気がしますひらめき電球



なんでも使えるものはとりあえず使ってみよう。
わたしが最近意識していることですひまわり1






カクテルグラスらむねカクテルグラス



-----