レジン(樹脂)を使った造形アーティスト・山口らむね (ramuneid.)◇雑記ブログ

[ramuneid.](ラムネイド)というブランド名でレジン(樹脂)作品を制作しています。 UVレジンは仕上げ程度に使用していますがメインに使用している素材はエポキシレジン(2液タイプ)です。作品関連だけではなく日常のことも書いています。

2008年にエポキシ樹脂(2液性レジン)を使った造形を始め、2015年からオーダーメイドを始めました。さらに2016年からは大型イベントにてオリジナルデザインのレジンアクセサリーを展示・販売。同年の秋からはオリジナルのレジンパーツを使ったアート作品を制作中。
レジンアクセサリーは全て原型制作から手掛けています。

作品関連だけではなく身の回りにおける日常や雑感的な記事も書いています。

おはようございます。
朝の日差しが気持ちいいです♪



さて昨日から
先日頂きましたフルオーダーの
3種の葉っぱネックレス
の原型づくりをしております。

葉っぱモチーフは
作ったことがないので
わくわくしながら
やらせて頂いております(*´∀`)





原型の下書き


エポキシパテを薄くのばして
下書きをしたところです。

細かい原型を制作する時は
いつもこのやり方をしています。
下書きをしてから
リューターで細かく
形づくっています(ノ´∀`*)


ちなみに右上の丸いのは
サブパーツになるビーズです。






下書きからカットしたところ


アウトラインを油性ペンでなぞり
この後さらにリューターで
線から外をギリギリまで削ります。

アウトラインを整えた後に
葉脈を下書きして彫っていきます。


ここから先は
また来週お伝えできればと
思います!(*´∀`)




この他にもオーダーを
頂いておりますので
そちらも近々ご紹介させて
頂けたらと思います。


それではまた明日(*´∀`)






Twitterやってます!
お気軽にフォローしてください♪

@ramuneid


11/30にminneに出品します。
(初回は4種類の出品予定です)
-----

こんにちは。

シルバーウィークも今日で終わりですね!




さて今日から数回に分けて
基本の材料(レジンやシリコンなど)を
紹介していきます。

ブログ更新100記事突破のところで
今更!?って感じもしますけど(笑)。



基本の材料たち


・エポキシレジン(主剤/硬化剤)
・UVレジン
・シリコン(主剤/硬化剤)
・離型剤
・石粉粘土


ざっとこんな感じです。
ちなみに以前紹介した「おゆまる」
型として使用する素材です。


つ(1種類)のパーツが完成するまで
一番大変なのは原型作成だったりします。

原型だけで3週間かかることもザラですから(汗)。



昨日のマロンちゃん。

間引きしたバジルをもぐもぐしました!
(なんかタヌキみたいハート)





それではまた明日~( *・ω・)ノ



Twitterやってます!
お気軽にフォローしてください♪

@ramuneid
-----