まず、「レジンを使用して何かを作る」という事さえあればアクセサリーという枠組みにとらわれなくなったので、制作の発想において自由に創作できるようになりました。

そして昨年あたりから、その自由さを後押しする人も現れるようになりました。





「アクセサリー作家」時代は同業の方(一部)からやっかみを受ける事もありましたが

「アーティスト」と名乗るようになってからはアーティストさんはもちろんの事、不思議な事にアクセサリー作家さんとも仲良くなる機会が増えました。








じゃあなんでアーティストと名乗る事に抵抗があったのかというとひとつは美大卒でも専門学校卒でもないのでアートに関して知識も乏しいから。

そしてもうひとつは「なんか変わってる」と言われ続けてきて集団でいまいち馴染めなく、普通じゃない私がコンプレックスだったからですね。
(“変わってる=非常識な人”くらいにその中では飛躍していたものですから)



けど美大や専門学校卒ではなくても素晴らしいアーティストは世の中に沢山います。

今考えたらそれらの事で委縮しているのなんて、ものすごくもったいない事です。


かと言って「いや意外と常識人だよw」とも大人になった今では言われるのですが、それは人間性としての褒め言葉だからとても嬉しいのです。

なので、今の肩書きは私にとってメリットしかないわけです。







そして「アーティスト」と名乗るようになってからは余計なアドバイスやタダで要求を押し通そうとするような人もいなくなりました。

当然そういう人は離れていきましたが、私はむしろそれでいいと思っています。




あまり特定の人を批判するような事をしたくないのですが、オーダーではなくタダでのリクエスト要求に対して「ん?」と感じたのをスルーし、お買い上げしてくれたのにもかかわらず自分がしんどくなった作品が過去にありました。
リクエストを元に作っても、言った張本人は何かしら不満(作品そのものに対してとは限らない)が出てきたので、私もモヤモヤ。
要するにお互いにとって良くないんです。



それが思わぬところでひとつの結果に繋がった事がありましたがそれは私が「タダでは転ばん!」と意地を見せたからだと思っています(笑)。

だから今は全部ひっくるめて私は良かったと思っています。





これは私の個人的な考えの一部ですが
制作において何か制約があるわけでなければ、みんなアーティストだと思っているんです。

もちろん「制約がある」というのがいけないなんて少しも思っていません。


制約があるからこそ、その範囲内で能力を発揮できるタイプもいると思うからです。

現に私はそこに憧れていましたし。




けど、きっとそれが自分に合っていなかったのにも関わらず、それをわかっていなかった私自身が無理矢理合わせようとしていたからそれまでうまくいかなかったのかなーと感じたりしています。

そう感じるのは今が「うまくいっている」という証拠でもあるんでしょうね。







つまりのところ、息苦しかったのはこれまでのやり方が自分(私自身)に合っていなかったからだと私は思います。それだけです!


[画像:7749f251-s.jpg]


それではまた明日~(๑ ᄇ )ノ゙




★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(2017年8月27日更新)


[ Ramune N. Resinart Art Book 2017]

・ページ数:56ページ(表紙を除く)
・価格:2800円(日本)
※NY分と同様、オマケ付き

通販での受注期間:2017年9月25日(月)~10月1日(日)
発送は10月下旬予定


購入はコチラから。タイトル「アートブック予約希望」でメッセージくださいませ。

受注まで今しばらくお待ちください┏○ペコ



minneはコチラから



オーダー・修理も承っております。
コチラのバナーからお気軽にお問い合わせくださいませ。
※次回オーダー受付期間は明日8/28(月)~9/10(日)の2週間です





【次回イベント出展のお知らせ】


★2017年9月22日(金)~9月24日(日)

NY MoMA PS1 Art Book Fair 2017 出展
@MoMA PS1
(アメリカ・ニューヨーク)

http://nyartbookfair.com/about/



★2017年10月~12月中
都内にてアートブック展示・販売イベント出展(予定)


★2018年1月~4月
国内外にてアートブックイベント出展(予定)


★2018年5月~10月
都内にてアートブック展示・販売イベント出展(予定)



レジンアート作品におけるまとめ記事はコチラ
※随時更新中です。



Facebook
ramuneid.resinart


Instagram
ramuneid


※Twitterはほぼ手動更新しておりません
(ブログ更新のお知らせのみ)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆