「難儀なものに足を踏み入れてしまったなぁ」と。

毎回泣きたくなるんですよ(笑)。この前例のない「原型制作からのレジンアート」に。


続けていてもしんどい、辞めてもしんどい。
唯一幸せなのはただただ制作に没頭している時だけ。






だからこそ気が付けば時々見返りを求めてしまう事があるんです。「ここまで頑張ったんだからそろそろ認められたいなぁ」ってあくまでも自身の認識で求めてしまう事です。

「趣味でやっていたいけどそれを母親から批判されて、悔しくて辞めたくないから何とか続けてきてここまできた」という私はそもそも動機が受け身なので、時々恥ずかしくなるんですよ。

だから早く結果を!って思ってしまう事があります。当の母親は、もうとっくの昔に「認めている」というのに。





私が根っからの強気なら。あるいはこっそり隠れてレジンアートしていれば、こんなに恥じる事も悩む事もなかったのになぁと(笑)。

今や周りには自立して好きな事で生きている人がほとんどだから、そんな方々からしたら私は素人だしまだ甘々なんですよね。

なのにすごいストイックなイメージで見られる事が多いので、やめてーってなります(笑)


ストイックなのは制作の時だけです。
それも雑音が一切入らないからこそです。

そんな気持ちを普段からもっと拡げていきたい。






だけど始めてここまで来てしまったのだから、その都度自分でコントロールしていくしかない。


イメージと違ったと言って離れていく人がいても一瞬だけ素直に悲しめばいいし、自分と目の前の人を大切にさえしていればいい。

全否定する人が存在する事が、私がレジンアートを辞める理由にはならないのだから。







[画像:1f411ce4-s.jpg]



それではまた明日(๑ ᄇ )ノ゙






★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(2017年9月25日更新)



[ Ramune N. Resinart Art Book 2017]

・ページ数:56ページ(表紙を除く)
・価格:2800円(日本)
※オマケ付き


通販での受注期間:2017年9月25日(月)~10月1日(日)
発送は10月下旬予定


購入はコチラから。





minneはコチラから



オーダー・修理も承っております。
コチラのバナーからお気軽にお問い合わせくださいませ。
次回は11/13(月)~11/26(日)の2週間にてオーダー受付いたします。おそれ入りますが今しばらくお待ちくださいませ。





【次回イベント出展のお知らせ】


★2018年2月
国内にてアートブックイベント出展(予定)

★2018年3月
都内にて二人展




レジンアート作品におけるまとめ記事はコチラ
※随時更新中です。



Facebook
ramuneid.resinart


Instagram
ramuneid



★☆★☆★☆★☆★☆★☆