こんばんは♪(o'ー'o)ノ
フルオーダーでオリジナルキャラクターのスマホケース制作をご依頼いただいております。


もうすぐ完成ですので、ご本人に許可を頂いたので原型~制作過程(パーツを仕上げたところ)までご紹介させていただきます!

まずは原型からご紹介です。







原型(顔と身体とほっぺと花びら)
20181025165752

ネコの妖精「れぉにゃ」というキャラクターです。
顔と身体が分かれているのは、スマホを貫通して覗き込んでいるような構図だからです。







レジン液を流し入れて硬化させています201810251436







硬化したところ
2018102514349
右上にあるのは花びらのパーツ(サブパーツ)
左下にあるのはほっぺのパーツです。







目、口、しっぽ、リボン、そしてお尻のマークに着色したところ
2018102514438







今回のオーダー品はコラボに近い為、お互いの希望でこのようにデカールも貼りました。
201810251449







そして現在は顔と身体にレジンをコーティングしており、顔と花びら(サブパーツ)のみスマホケースに接着しているいるところです。


今回は2液レジンで作るとしてもかなり大きめかつ複雑な形状のパーツでしたが、そこまで大きなアクシデントはありませんでした。

フルオーダーはどれもそうですが、ダントツで大変なのは原型製作です。




今回特に痛感しましたが、大きいパーツであればあるほど、そしてシンプルであればあるほど、原型そのものの仕上げに時間と手間がかかります。少しでも原型に窪みがあれば目立ってしまうからです


しかし、1ヶ月以上かけて盛ってはヤスリがけをして、盛ってはヤスリがけをして…原型だけでかなり地味な作業を何十回も繰り返しますが、なめらかになった時の感動はひとしお!!

それだけのやりがいがありました。







引き受けた時は「もちろんできますよ!」と答えたものの、数ある手法の中から今回はどれがベストなのか。帰ってから悩みに悩みました。

結果的には選んだ方法でちゃんと上手く行きましたので本当に良かったです!


制作過程をご本人に見せたところ「神!」とのお墨付きをいただきました。
(喜んでもらえるのが一番うれしいですよね~)

完成品は来週ご紹介させていただきます♪
楽しみにしていてくださいね( ‘-^ )-☆










というわけで今日はそんな感じです♡
それではまた!(๑ ᄇ )ノ"





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



お問い合わせはコチラのバナーからどうぞ。
(2018年9月30日をもちましてアクセサリー系のオーダーを完全終了いたしました。2015年からの約3年半、ありがとうございました!)






*******





【次回出展(~2019年 上半期)のお知らせ】



★2018年 12月中旬
8組の作家さんとアートブック展
場所:都内


★2018年 5月23日(木)~26日(日)
【初の関西】某アトリエにて個展 
(タイトル未定)
場所:大阪府大阪市







Facebook
ramuneid.resinart


Instagram
ramuneid



★☆★☆★☆★☆★☆★☆